無用の用~雑談板

336401
ジャンルを限定しているわけではありませんので、ざっくばらんに投稿されて構いません。
但し、荒らし・スパム・営利目的など趣旨に反すると判断した投稿は無警告で削除します。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

タヌタヌタヌ! - 小狸工房

2021/12/09 (Thu) 00:03:50

さて、

米ソは仲が悪いように思われていたが、日独伊三国同盟がある以上は日本との開戦は時間の問題であるので、軍事レベルでは非公式な交流もあった。ヒトカップ湾への連合艦隊終結の動きは察知されアメリカへも報告されている。
また太平洋上には漁船に偽装した偵察船が配置されていて、傍受されにくいように低出力の中波でリレー送電されていた。
連合艦隊の動きは米国防省トップでは把握していたのである。

また甲標的の潜望鏡は沿岸警備隊に発見され軍にも通報されたのであるが、なぜか無視されたと当時の日誌に残されている。

アリゾナ等の旧世代の戦艦は破壊されたが、大和、武蔵の両戦艦の建造も察知されていたので造船所では新型戦艦が続々と建造されていたし、四隻の主力空母は「たまたま」演習で湾から離れていた。

要するに。

際どさはあった - 小狸工房

2021/12/09 (Thu) 00:10:41

米艦隊も一度は主力空母一隻のみというところにまで追い詰められたのであるが、三か月はかかると見られたエンタープライズの修理を二週間で済ませたヤンキー魂の底力を見誤っていた弱さもある。

ミッドウェーで勝ちさえすれば日本をじり貧に追い込めるのも分かっていたので、友軍兵に犠牲を強いてでも連合艦隊を全滅に持ち込んだ。

だから要するに。

トラック島要塞 - 小狸工房

2021/12/09 (Thu) 21:15:48

ハワイ島占領計画。

太平洋の覇権を押さえるのはヨーロッパではなくアメリカだと、カリフォルニアはスペインから強奪。
ハワイを植民地にしては植民地から分離独立したアメリカの信念に反すると州に格上げ。皺寄せがフィリピンへ。

米ミッドウェー基地を粉砕しフィリピンを占領し、ハワイ島上陸作戦に成功すれば全島民を捕虜とし、アメリカに降伏を求める。

トラック等を要塞化し西進する米艦隊を順次撃破してゆく漸減作戦であったのだが、アメリカは最初から飛び石伝いに日本本土に迫る作戦であったので連合艦隊の使いどころを失う。

一応は大和、武蔵との艦隊戦の可能性も考慮していたので、ミズーリ、ニュージャージーの両艦も建造されたのだが、懸念していたドンパチには至らず、戦略爆撃で片は付いた。

それでもヒロシマ、ナガサキを迎えなければ無条件降伏に踏み切れなかったのだが。

最初から勝てるとは - 小狸工房

2021/12/09 (Thu) 21:21:26

どんなに多目に見積もっても1/10の国力差があるのだから勝てるはずは無いのである。これは陸海軍共に共通する認識だった。
作戦勝ちで五分五分に、出来る事ならロクヨンに持ち込み、有利に調停できれば万々歳だったのであるが。

まさか乾坤一擲の作戦で大敗北を喫し、かつアメリカに手を緩める気は無いと知った時から。

どこまで勝って、どこまで譲るか - 小狸工房

2021/12/09 (Thu) 21:33:55

言ったように、丸ごと勝つ必要は無い。切りの良いところで講和に持ち込めれば十分だし、それ以上は戦えないのも最初から解っていた。

黒船以来、アメリカは日本を解体し植民地化する腹積もりであったのだから、国体護持だけは堅持せねばならんと。

ただ、人間宣言で当初目的は果たせたわけだ。

替え玉十円 - 小狸工房

2021/12/08 (Wed) 19:27:29

同じ業界の者が苦しんでいるというのにこの広告を見て黙っていられるか。

何度でも替え玉は十円だというのが気に入ったが、僕としては珍しい、激辛系ラーメンでスープはうんと少なめだから、普通に食べれば替え玉も二度が限界だ。
また大汗をかいた。

たっぷりとしたスープに太い麺が泳ぐ昔馴染みのラーメンでは新規出店では勝ち目が無いのだな。近頃はやたらと赤と黒の看板のラーメン屋が目に付く理由が分かった。

可もなく不可もなく リバース - 小狸工房

2021/12/08 (Wed) 19:34:51

これという特徴は無い味だ。マニュアル通りにやれば今では誰でもある水準の味になるからな。
店が新しいうちはお客さんも入るだろう。

先代さんから当店と半世紀にわたりタッグを組んできたラーメン屋が報せも無く店を閉めたのにはかなりのショックを受けたが、人の流れが変わると客足が遠のく。
新道の敷設や施設の移転で環境が一変してしまうのだ。

団地村と大手パチンコ店のすぐ隣で駅のすぐ傍という素敵な立地もあったが、三か月も持たなかったな。
二度、足を運んでもらえる味では無かったか。

夜逃げ - 小狸工房

2021/12/07 (Tue) 19:04:39

「夜逃げっていうものはな、逃げる宛のある奴がやるもんだ」
K氏談。

彼の場合は不動産業界で洒落にもならない血生臭い話が身の回りで飛び交ってるからなー。札束の投げ合いとか。

当店のお客様も少なくない数の人がドロンしちゃいました。大抵は事業なり商売なりが思わしくなくなっても日常を保とうとするものだから負債が累積する。
ある程度で見切りを付けて軟着陸しなければなりません。
ただ、その思い切りがなかなかに難しい。

お店を畳んで外へ仕事を探しにゆく。
良い歳をした大人だと決心が付き難いものだ。

息子二人を前にして - 小狸工房

2021/12/07 (Tue) 19:14:02

「お母ちゃん、離婚することに決めてん。
あんたらお父ちゃんに着いてもええけど、どないする?」
二人同時に
「お母ちゃんと一緒がええ!」

父親がどれほど嫌われていたかであるが。

長男は夜間高校卒、次男は中卒である。
実に潔い。

無理に無理と無理を重ねて - 小狸工房

2021/12/08 (Wed) 00:58:07

住宅ローンを組んでみたが、最後には家族間で壮絶なバトルを展開し(窓ガラスが割れていた)やっぱりドロン。

売掛が二万円くらい残っていたのだが。
支払いを待った俺も悪いし。

売掛残 - 小狸工房

2021/12/08 (Wed) 01:00:09

恥も外聞も無いとなると見事なものがあるよ。

居留守などまだ可愛らしいものだ。
ある線を越えると払わなくても良いと思い込むからね。

斯くして金策に走り回っているのであるが - 小狸工房

2021/12/08 (Wed) 16:35:57

芳しくないなー。
参ったなー。

参るだけならタヌでもできる!

ドコーリンチョー ギョーセーカイカク - 小狸工房

2021/12/07 (Tue) 20:36:22

あれから四十年が経つのに本気で驚いた。

ただし、ここから延々と先送りが続くのだよなァ。
意外と赤字国債を増やし続ける国家運営が上手く行くのに居心地が良くなって。アメリカはもう、米西戦争当時の戦時国債も配当さえ渡していれば安定しているし、アメリカの国力が損なわれない間はドルは際限なく発行できるし。
日本も、生産力が増大し続けるのであれば赤字国債の発行も歓迎されるべきだろうと。それを上回ってGDPが成長すれば良いのだ。

土光氏は為すべきことは為された。
その上で、何をやれば改善できるのかは理解できたから、それでもう良いと。
最後に「やらない」と決めたのだから。

サンジュの近頃 - 小狸工房

2021/12/07 (Tue) 09:43:12

やはり根城を当家に戻したようだが、僕の布団には入らず離れで梱包材に包まって眠っている。

猫が布団にいないと詰まらんものだが。

お腹はパンパン - 小狸工房

2021/12/07 (Tue) 09:45:21

冬に産むなと。

それにも増して、スリムにゃんこだったものが全体に丸みを帯びてきたので、この猫もそれなりに歳を取って来たのだと。

昼食はボンゴレ - 小狸工房

2021/12/07 (Tue) 15:05:30

ムール貝が余ったのでついでに作る。
ちなみにボンゴレにも正式な作法は無く、「二枚舌を使ったパスタ料理」の総称だから、コチジャンとゴマ油というほとんど中華みたいなものもある。

体が重くならないように昼食は軽く済ませることが多いので、こうしたものも作ってある。

それにしても虚しい日々だ。

叔父ともゆっくりと面談ができて - 小狸工房

2021/12/07 (Tue) 15:09:21

お歳暮ももらったのでグラタンと燻製を押し付ける。
もう何年も忙しくてゆっくりと話ができなかったので良い機会だった。

とても天気が良いので庭の石テーブルで奥様と共に談笑する。お二人ともとても教養が高いのでお話が飽きず、切り上げるのに難儀する。

良い情報も得られたので自分にも生かそう。

叔父も運転免許は結果待ち - 小狸工房

2021/12/07 (Tue) 15:12:56

とは言えまだ70代半ばだし。

視力が少し気がかりだというが、焦点ではなく色覚異常の方だとか。

夫婦どちらか一人になったら - 小狸工房

2021/12/07 (Tue) 18:57:33

自宅は売却し、得られた資金で高齢者住宅に入居する予定だという。
そう教えられて、かなりショックを受けた。

自宅というものを持ててやっと十五年であるが、実生活を考えればこうするのが妥当であるか。むしろは退職してから今日まで平穏無事に暮らせたのを喜んでいるのかな。

家を失くした、なんて話は心底ざらにあるからね。

158 - 小狸工房

2021/11/29 (Mon) 10:11:53

腐れ親父の血圧が初めて見る数値になったのであるが、本人はどうでも良いそうだ。

心機能が寿命を迎えたらしい。

臨終の脈拍 - 小狸工房

2021/11/29 (Mon) 13:05:46

秋竜山氏の傑作がある。

結局は80年代のヘタウマブームも60年代ナンセンスブームの焼き直しに過ぎないのだな。

おまめ猫が帰らん - 小狸工房

2021/11/29 (Mon) 20:46:13

あれほど毎日べったりと傍から離れなかったものが姿を見せないとどうにも落ち着かない。
良い家が見つかれば躊躇なく移住しても良いぞとは言っているのだが、まさか曲解したのではあるまいな。

当家で育ってそこそこに見栄えが良くなれば新しい世話人を得る、それで良いのであるが、猫を切らせると不便である。
余るときにはとことんまで余るがいないと困るので勝手なものだ。

旧三号猫は思い出したように訪れ引っ掛けて帰る。

アキレス腱でおでん - 小狸工房

2021/11/29 (Mon) 20:50:00

圧力鍋の高圧低圧を使い分け、煮込む。

ドアノブに掛けておきましたのでまた食べて下さい。
急いでいたので味見は切り上げましたが、さほどとんでもない味にはなっていないかと存じます。

アキレス腱で困るのはここまで煮込むと蕩けてしまい、出汁にしかならない点だな。

医院ちょ - 小狸工房

2021/11/30 (Tue) 13:32:58

掛かり付けの医院からも連絡があったのだが、腐れ親父が散歩から戻ったジャストタイミングであった。
短期間に跳ね上がったのが心配なのでまたもや精密検査であるが、血液検査を含むのでまた朝食は抜きだ。

本人は甚だ億劫がるのであるが、やらねば医師に叱られるし、やったところで少しくらい長生きしても面白くもなんともないし。

テメーは金策に駆けずり回る必要も無いものだから。
人間とは重力も含めて一定の負荷を掛けていなければ健康に生きられない難儀な生物だ。今日の飯に困るようであればもっと生活にも真剣にならざるを得ないだろうけど。

ミニチュア孤独死 - 小狸工房

2021/11/30 (Tue) 13:39:18

個展も開き、各方面から高く評価されている。
写真でも無ければ現場そのものでもない、ミニチュアに凝縮されたその光景に考えるものがあるのだろう。

意外に思われるのは財産の有無にはかかわらず、最後の時は独りで迎える。
立派な邸宅にお住まいでも発見されたときにはリビングルームのただの染みだ。

万の言葉よりも一考を促されずにいられない、それが彼女の作品なのだろうな。

昼食は鉄火丼 - 小狸工房

2021/11/30 (Tue) 13:46:39

酢飯にマグロのせせり身と卵黄を載せ、出汁入り醤油を差してカイワレ大根と刻み海苔を散らしてマヨを添える。

こんなに美味しいのに材料費が二百円もかからないとは。

マグロのせせり身は廃棄されるはずだった部位の有効活用なので本当に安いが、団子にしてつみれ汁にしたりとか、応用はいくらでも利くのにどうしてもっと売れないものか。いつも見切り品で見つかる。
日本の食糧事情は今がピークだともいうが。

運転適性検査の結果も - 小狸工房

2021/11/30 (Tue) 13:53:31

第二分類。

本物の年寄り、既に少し始まっているのだという結果には本人も強烈なショックを受けている。
特に第三種試験の点数が3点しか取れなかったのに驚いている。

これにも追試験があるのであるが、これは運転免許センターでは無く最寄りの自動車教習所である。
問題は、受験費用に数千円かかるというのでまたもや一万円ほどせしめられた。
衣食住に不自由が無いというのは暢気なものだ。

おまめ猫はまだ帰らず - 小狸工房

2021/11/30 (Tue) 14:10:51

明日になっても帰らぬのであれば次の猫を探す。

食べ残しがあっても次の餌をねだるものだから手を焼いていたのだが、食べ残しを食べ終わるまで次は出さないと決めたのに機嫌を損ねたか。ムチるのは順調にムチっていた。
食べ残しを出したままだと不良ニャンコが出入りして困るのだよな。
そう言えば先日は久しぶりに黄色猫も見かけた。まだ近所にいたのだな。

鉄火のマキちゃん - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 12:02:36

何か食べる度に、これでどんなキャラクターが作れるかなといつも考えるものだから、これもある種の職業病だと言われていました。
とりあえず出してみて、人気の高いものが残るわけだけれども、思いがけないキャラに人気が出たり予想外の活躍をするようになったり。

海鮮丼もシンプルで奥が深い。
普通はたれで作りますが、私は手巻き寿司のオープンサンドの感覚だから酢飯で作ります。
具は見切り品の手巻き寿司の材料で十分。これに生うにでもあれば最高の贅沢だ(当家基準)。
散らすのはカイワレ大根や刻み海苔が多いけど、冷凍シソの葉も常備している。

外で食うとどうしてああも高いのかね。

受験費用は掛かるが - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 12:45:05

これで不合格だと踏んだり蹴ったりだ。
要するに、後期高齢者には運転はさせたくないのが本音だ。

どこも買い物難民化していて不便している。
老爺の独り暮らしだと年金からヘルパーさんに毎月三万円ずつ預けて、おつりは要らないからご飯を欠かさないでねと。

125 - 小狸工房

2021/12/07 (Tue) 09:40:12

それなりに落ち着いてきたのだが、それであれば上がりっ放しだったあの半月間に何があったのか。
変なものを買い食いした翌日には上がることはあったが。

胃を悪くしてからは少なくとも暴食の心配は無くなったのだが、その分は日頃の一口、二口に気を配らねばならん。

平均寿命は越えたのだから本人は鷹揚なものだが、身の回りの世話をしてくれないとなると自分の細君への興味を失くしてしまうのだから薄情なものだ。

コロッケと空揚げ - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 21:24:11

テレビで見た鮭のクリームコロッケがとても美味しそうだったのだけど、ちょっとした手順の都合でいつものジャガイモのコロッケだ。
そのかしタマネギを炒める際にホワイトソース仕立てにして、ちょっぴりとクリームコロッケ風味にした。

揚げ物は面倒なのでついでに唐揚げも揚げる。

今日はたっぷりと揚げ物だ。

要らんと言われても持って行くので - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 21:25:25

空容器を出しておいてください。

容れ物が無くなりましたがな。

サンジュが帰った - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 21:28:32

餌入れの前で餌くれニャーをするのだから、やはりここの猫になると決め直したようだ。
おまめ娘には新しい家を世話したのだろうか。

人が猫を選ぶのではない、猫が人を選ぶのだ。
猫同士で取り決めをし、世話になる家を按排している。

食料品とステルス値上げ - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 21:33:16

第一次石油ショック以来だな。

繰り返すのであるが、砂糖相場の変動に融通を効かせられるようにキャラメルには格子状の目が入っているのだが、ピーク時にはあからさまにスカスカになるほど一粒が軽くなってしまって。

ここがメーカーの踏ん張りどころだ。値上げが止むを得ないのであれば軟着陸できる余力を発揮しないと。

柿ピー - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 22:20:19

あれも柿の種とピーナツとのバランスは相場により調整しているという。

目立たないところで本当に様々な工夫が加えられているものだ。
変身サイボーグはミクロマンになったし。

マッシュポテト - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 22:23:37

これも作り置きしてある。

野菜も刻んだり下茹でしたり、まとめて作って冷凍して必要に応じて出動。時間短縮だ。
今朝は味噌汁を切らせていた慌てたが、おかげで十分間もかからずに作れた。

とにかく何か食べさせねば。

腐れ親父は今日も買い食いに余念が無く リブート - 小狸工房

2021/12/02 (Thu) 10:13:42

そこまでしてなぜ外で食べようとするのか、分からん。
僕の作るものが口に合わずとも、我慢するのが大人だろう。

コロッケにはチーズも入れたかったのを忘れていた。次の課題だな。
先にも書いたがばーちゃんが作ってくれていたピンポン玉大のものである。俵型よりも面倒が無くて良い。
母はこれを一度に何十個と揚げていたのだな(感動)。あ、もっと大きかったか。

だが朝には姿を見せず - 小狸工房

2021/12/02 (Thu) 10:22:11

欲しい時に猫がいないのは不便だ。
日に一度は猫を撫でないと脳波が乱れてしまうのだ。

おまめ猫はいつも枕元か布団の中にいたのでヒゲもシッポも触り放題なのであるが。
こちらこそ猫に良いようにあしらわれているか。

これじゃ年がら年中 - 小狸工房

2021/12/02 (Thu) 13:43:51

半世紀の時を経てコロッケとばーちゃんとが結び付く。
祖母の娘時代には最新流行の西洋料理だったのだ。
祖母の愛が身に染みる。これとカツレツがばーちゃんの二大洋食だ。

嫁入りに備えて一所懸命習い覚えたのだな。

ああ、コロッケが美味しい - 小狸工房

2021/12/03 (Fri) 20:33:22

ご飯を美味しく頂くコツ。
1.空腹である事
2.自分で作る事

いつになったら作ってもらえる立場になれるのだ。

ブロック肉が安かったので - 小狸工房

2021/12/03 (Fri) 20:36:33

あのお店ではとても珍しい半額シール。
まとめて引き受けよう。

ローストビーフ用のものだが、おもくそ塩をなすり込んでまた燻製にしましょう。
W部様へ、わさび醤油も良いのですが、ステーキソースも合います。

サンジュがよそよそしい - 小狸工房

2021/12/03 (Fri) 20:38:58

一度は餌を使ってここの猫ニャ宣言もしたが、あれからは餌をねだるでもなく、抱き上げようとしてもそそくさと逃げ出してしまう。

身勝手な猫だ。
しかしおまめ猫はどこにいるのやら。

バッター液 - 小狸工房

2021/12/06 (Mon) 01:36:41

どうしても最後には少し余るので、揚げ玉にするのである。味噌汁に入れるのである。

繰り返すが、日本の食糧事情は今がピークであり、これから徐々に悪化する。
天候不順と水不足が技術革新を追い越すからだが、これを乗り切るにはフェイク肉の大量生産などの更なる新技術が必要だ。

天かす - 小狸工房

2021/12/06 (Mon) 09:21:26

俺が子供の頃には総菜屋にもごく当然に並べられていたし、よく売れていた。
味噌汁に入れうどんに入れと大活躍だ。

ふと気になって総菜コーナーも覗いてみたら、ちゃんと売られているのに安心した。
ワンパックが四十円か、五円で紙袋に入れてもらった時代とはさすがに違うな。

燻製もできたし - 小狸工房

2021/12/06 (Mon) 09:26:04

塩と胡椒を馴染ませるのに丸一日。
漬け汁を馴染ませるのにさらに一日。
扇風機の風を当てて乾かすのに早くて半日。今は空気が乾燥しているのでむしろ早い。
なんちゃって燻蒸だから燻すのは二時間ほど。

作るたびに思うのであるが、おかずというよりも酒のつまみだな。

グラタンできたよー - 小狸工房

2021/12/06 (Mon) 15:08:37

こぼしていない、少量しか。
塩が強過ぎたのが失敗、我慢して食べて下さい。

割と簡単、ニンジン、ジャガイモ、タマネギと挽肉をフライパンで炒め、小麦粉と塩と胡椒を加えてさらに炒めて牛乳を注いで軽く煮立てる。
一番安い見切り品の食パンを刻んでトレイでトーストにし、皿に敷いて上記を加え、チーズを散らしてオーブンで焼く。
以上。
飽くまでも家庭料理じゃ。

塩が弱いと喉越しが良くないのだが味見を繰り返すうちに加減が分からなくなった。今でもたまに料理に失敗する。
幼児向けならマカロニで良いのだが、飯の一環として作るのでパンがどっさりだ。

また持って行きましょう。

大衆レストランが好き - 小狸工房

2021/12/06 (Mon) 15:12:02

気取らないから。
ドレスコードも先ず無いし。

一食に使える金額には限界がある。
栄養学のジョークでお馴染みなのが、一万円でも百円でも得られるカロリーは同じというもの。

エノキダケを入れ忘れた - 小狸工房

2021/12/06 (Mon) 17:31:49

グラタンにキノコは常識なのに。僕が忘れるとは。

味噌汁に半分、グラタンに半分の予定だったものを見事に失念していた。
たまにこうして買っておきながら使い忘れる食材もあるので、最後には何やら面妖な料理を作る事もある。
「シェフの気まぐれシチュー」だって使い残した食材から作る、賄い料理に近いものだぞ。

ネコピットのシステムトラブル - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 10:42:51

金曜日の深夜のメンテナンスで何やらしくじった模様。
手書き伝票でしか受け付けられないというので土曜日の出荷は諦めた。

ヤマト運輸の絶対の強さのひとつに設備投資を惜しまないというものがあるので、ワークステーションのシステムデザインなど丹念に検証しているものだと常々感心しているのであるが、こういう事態はかなり珍しい。

内的要因に関しては万全ともいえる管理体制を敷いているので先ず滅多にトラブルが発生するものでは無いので、やふとか尼とか、外部システムとの擦り合わせに起因するものでは無いかとも思う。
現にでっかい宅配便のサービスが始まったので油断していたら、やふにはまだ対応できていないと言われたのでさすがに捻じ込んだこともある。
こうした苦情にも対応しなければならないので窓口嬢も難儀である。

担当者は土日返上で作業を続けているだろう。

走らせてみないと分からないことも多いので - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 10:50:18

獅子丸ちんに言わせると、
「通常の手順で五通り、イレギュラーの手順で二通り」
走らせてみて正常に動作するようであれば、大概は桶だという。
その上でなおトラブルが発生すれば、今度こそ走り回らなくてはならないので、納品してからも半月間くらいはまんじりともできないとか。

なおかつ困るのは、これで進めようと作業を続けていたら朝令暮改で仕様変更を要求されるのでいつまで経っても辻褄が合わせられず、最悪は振出しに戻るなのであるが、それでいて納期には間に合わせろとせっつかれるので横で見ているのが気の毒なほどに頭に来ていた。

やれやれ。

セブン・ペイ - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 10:56:45

怒鳴り付ければ間に合わせられるのだと強引に見切り発車に踏み切った結果が、あれだ。

あれは実に見苦しかった。

他社に先駆けての実施という話題性に目が眩んだからな。後発であっても動作が確実であればやがては顧客は増えるものであるが。
担当上司が実績を上げて評価されたいのだという子供じみた欲の果てだ。身を挺して出来んものは出来んと撥ね付けるのが本来の大人の仕事だろうが。

これの集大成が - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 11:01:12

太平洋戦争である。

裕仁親王もいずれはスケープゴートに過ぎなかった。
張作霖謀殺の時点でどうして大権を発揮できなかったのだとは後年大層悔やまれたのであるが、そもそもの即位が軍部に担ぎ上げられてのものだったからな。

復旧したのは当日の夜だとかで - 小狸工房

2021/12/06 (Mon) 15:32:39

要するに、ほとんど丸一日ネコピットが使えなかったわけだ。

手書き伝票は筆圧が弱いと最後までトレースできなくて配達先で往生したことがあった。
仕方が無いので伝票番号からオリジナルのデータを掘り起こしてもらう。
こんなことを繰り返していたから連日午前様になり、ブラック企業扱いされるのだ。

みんなのうた「ポンタ物語」 - 小狸工房

2021/12/06 (Mon) 09:32:22

ひこねのりおという方は狸をアニメートさせると天下一品である。
氏の作品ではカールおじさんの連作が一番有名だと思うが、妹は「たけのこの里」のブタの腹掛けに「ぶ」と描かれているのに大笑いしていた。

「こだぬきポンポ」と混同しやすいのであるが別物だ。

みんなのうた「44ひきのねこ」 - 小狸工房

2021/12/06 (Mon) 09:50:53

幼い頃より親しんだ番組のように思っていたが、記憶に残っていなくて再発見した作品も多い。

これもゼッキノ・ドーロからの出典だ。第二次童謡ブームと海外の放送局との交流も活発になり、バタ臭い作品も多くなった。

野良猫たちも待遇改善を求めるのであれば、ちゅーの駆除など、積極的に働きかけるべきなのである。

10.8 - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 11:18:26

やっと気温も二桁に。

今朝は台所ですら10度を下回っていたので、いよいよ冬の到来を実感したのであるが。
先先月まで28度あったのが嘘のようじゃ。

NHKでは12月8日に合わせて太平洋戦争の特集を組んでいるのであるが、新番組の製作がいよいよ間に合わなくなったので体の良い棚ざらいである。

日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦、シベリア出兵と、最後の生き残りが姿を消す度に特別番組を制作していたのだが、第二次世界大戦も経験者がいよいよ乏しくなってきた。
記憶している者が居なくなると歴史上のファンタジーに貶められてしまうのだ。

「この間ラジオで言っていたよ、
「今日、最後の第一次世界大戦の元従軍兵が亡くなりました」
第二次世界大戦だってもうすぐだぞ。
誰かが語り伝えなきゃならないんだよ。誰もいなくなったらどうする、また始めるのか?」
立花隆氏談。

腐れは夜間はエアコンで暖を取る - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 11:21:14

ファンヒーターでは深夜でもカートリッジを交換しなきゃならないからな。
あまりけち臭いことも言いたくは無いので、何であれ寒く無い様にさせないとな。

つか、一昨年まで冷房専用しか無かったのだよなー。

乾燥ワカメ - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 19:08:49

これもかなり頻繁に気切り品を見かけるが、炊き込みご飯とか面倒の無い活用法もあるのだけれども。

昔のものは塩が強かったので塩抜きしなければ使えなかったが、今だと直接放り込めて手が楽だ。

カネオ君と海苔の話 - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 19:18:32

サザエさんをそのままトレースしているのにはどれくらいの人が思い至っただろう。贈答品に寿司海苔というのは作中でもお馴染みの光景だったな。
昭和三十年代までは巻き寿司だって贅沢だったので、家庭でお寿司というと散らし寿司か稲荷寿司が通常であった。

「この世界の」では遠浅の海という環境が海苔の養殖に適していたので、地元の老舗料亭には網元から直接卸していたわけだ。高級品ともなると一枚数千円の感覚だから、納品数が足りなければ怒られるのも無理はない。
これも軍需工場が設営されてからは海苔が採れなくなってしまい、廃業と入れ替わりで軍需工場に勤め始めることとなり。

カネオ君とニンニク - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 19:19:38

推して欲しい業界はあちらからオファーがあるのか?

妹が焼き海苔が好きで - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 19:24:54

幼い頃からハリハリと食べていた。
猫も食べていた。一枚だけだぞ。

今でもたまに渡している。いや、妹に。

セブン「栄光は誰のために」 - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 18:55:08

あれがマグマライザーの本来の姿だというのには相当に抵抗がある。

地中を掘り進む車両という、現実にはあり得ない存在を生み出さねばならないのだから、理に適った姿となると分からないでもないが、やはり感覚的に受け入れがたい。
新幹線をモチーフにしたという、お馴染みのあれでは無ければ当時にも納得できなかっただろう。
あり得ないから面白い、というセオリーは忘れてはならない。

これも当時には見られていなかったエピソードなので、プラチク星人は怪獣図鑑でしか知らなかったのであるが、「骨だけになっても襲い掛かる」宇宙人の存在は子供たちの間で噂になっていた。

ウルトラセブン「必殺の0.1秒」 - 小狸工房

2021/12/05 (Sun) 18:43:47

重苦しいドラマばかりでは幼年層に飽きられてしまうので、西部劇やスパイアクションを取り入れたエピソードもある。

ペガ星人にとっては地球の大気は濃過ぎるので、地球人を洗脳して先兵として用いる作戦を打つ。かなり回りくどい。外部から人体を操作する技術を持っている様子だ。「濃過ぎる」とするのが公式設定だが地球大気下では体が膨張していたのでどう考えてもペガ星人の腹腔圧の方が高い。あのままカメラが追っていればペガ星人が破(割愛)

円盤の火力は相当に高く、ビーム、ロケット弾とセブンと丁々発止の撃ち合いを演じたが、最後には等身大に縮んだセブンに円盤の内部に侵入され内部から破壊、機外に脱出したセブンのワイドショットで木っ端微塵になった。

円盤内に監禁されていたソガ隊員はペガ星人と同じ環境下でも平気でいたのは、要するに突っ込み厳禁の一部だ。

震えるシッポ、凍るタマタマ - 小狸工房

2021/12/02 (Thu) 11:31:04

何という寒さだ。

思わず午前中は仕事を怠けてしまった。

ジッポー懐炉出動 - 小狸工房

2021/12/02 (Thu) 17:19:26

前倒しだ。

温かい。

意外と燃料を食う - 小狸工房

2021/12/02 (Thu) 19:43:20

ホワイトガソリンでも良さそうなものだけれども、純正じゃないと補償が受けられないし。

とりあえずは近所のDIYショップや喫煙具を扱っているところでなら買えるものであるが、予備も買わないとね。

南方基地 - 小狸工房

2021/12/02 (Thu) 20:42:34

米兵から取り上げた小麦粉と現地人から奪った豚と。
これとヤシ油でトンカツらしいものを炊事兵が作ってみたのであるが、部隊全員がすっごい下痢を。
油が日本人の腹には合わなかったようだ。

という話を母が楽しそうに教えてくれた。

パンケーキ - 小狸工房

2021/12/03 (Fri) 09:35:51

必須。
焼きたての方が乾パンよりも消化吸収がはるかに良い。
ただし母国で食べるようなフカフカしたものではなく、水で溶いただけの固くて平らなものである。配給の小麦粉も一応は塩や膨らし粉を配合したものもあるようだ。

沖縄戦では米兵からこれを受け取ったばかりに友軍兵に斬殺された幼児もいる。
幼い子供が空腹で震えているというのに黙って見ていられないのはどこも同じだ。

水団 - 小狸工房

2021/12/03 (Fri) 09:39:00

援助物資の小麦粉で作る。

俺も幼児の頃にはたまに食べさせられた。
何というのか、料理として染み着いているのだろうな。

なぜ殺されたのか - 小狸工房

2021/12/03 (Fri) 12:40:00

幼児だから敵兵から食料をもらっても良いというのは狡い、と思われたのだろうな。

飯を食わせるから投降しろという米兵と、泣き声を立てるなと赤ん坊を銃剣で突いて回る日本兵とを見て、誰が本当の敵なのだと。

中村吉右衛門さん 死去 - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 17:19:46

こんなに早いとは。

「武蔵坊弁慶」では過去に演じられたどの弁慶よりも美男だとされたが、弁慶にしては色男過ぎるとも。

「みなしごハッチ」の大ファンとしても知られる。

ある意味では、歌舞伎役者として老醜を曝さずに、一仕事終えたところで舞台を降りられたのは理想とも言えよう。

「あれを食べさせてくれ」 - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 12:52:07

頂いてきた柿の実を見て事も無げにこうほざくが、誰が作ると思っているのか。

今年も頂いたというかガメてきたわけだが、初夏にはスタミナドリンクも箱ごと置いて手紙も添えておいたし、今年もメモと共に一本は置いてきた。自分が飲まないから頂戴すると余ってしまう。有効活用だ。

思い違いをした奴が無断で捥いでゆくのには迷惑されているのだが、持ち主がうるさく言い続けたおかげで今年はまだ実が残っていた。

レモンは一晩で丸裸にされる。

箱が無かったので - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 12:57:17

例年の半分の量だ。
飽くまでも配達業務のついでだ。

ここまで山深く入るとどこの家の庭にも柿の実が生っているのは、冬の間の食糧確保の名残だ。
ただ、採るわけでもなく腐るに任せているのは高齢化の象徴だな。空き家の庭木が花を咲かせているのは詰まらぬ光景だが、人もいなくなればじきに花も付けなくなる。

叔父宅の桜の木も老木になってしまい、めっきりと花数が少なくなってしまった。
遠くない未来には伐採せねばならんな。

インスタントのポタージュスープ - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 13:17:56

これは重宝している。
もう一口、という時にはとても便利だ。
ただし続けばすぐに飽きる味だ。

固形スープもそうだったが、この粉末ポタージュの登場もちょっとしたエポックとなり、さっそく各国軍隊で採用されている。
温かくて味のあるものを口にできればもりもりと体力を回復するのを実感するとか。

インスタント食品先進国 - 小狸工房

2021/12/01 (Wed) 13:22:41

チキンラーメンですら微妙に輸出規制に引っかかると問題視されたくらいだし。現に紛争中には輸出量が跳ね上がった。
輸出してからは何に使おうが口は挟めないし。

今なら世界のどこでも作られているものだが、日本のものは格段に味が良いので士気が上がるのだとか。

見る度に疲れる「黄金の」 - 小狸工房

2021/11/26 (Fri) 20:20:16

「北陸の飢饉が無ければ、これほど容易く兵糧米を売るつもりも無かったのだが」
「飢饉は、秀吉様の飛語に御座います」
「なに?」
飢饉が起きたとデマを流し、米買い舟を大挙派遣して米を買い占め、兵糧攻めに追い込む。
「お主は何者だ、堺の商人ではないのか、なぜ敵方の内情に通じておる?」
成り行きで匿ったつもりの助左衛門が秀吉と面を通しているのに驚愕し、
「何という兵法じゃ、城を攻めるのに兵糧から奪うとは…
この戦、儂の負けじゃ」

城主と毛利の武将が腹を切れば他の者は見逃そうという、秀吉精一杯の温情である。ちなみに手緩いと信長の逆鱗に触れる。
相場の三倍でも米を買おうという秀吉の大風呂敷に誰もが目が眩んでしまった。その作戦を実行に移せる秀吉の財力である、というよりもお金の上手な使い方を心得ているのだな。中国大返しと言い、ここで勝ち抜けさえすれば後はどうにでもなると。

物語る、という力を噛み締める。歴史のアウトラインさえ押さえておけばアレンジは自在だ。こういうことがあっても良かったであろうと。
また、この時代の視聴者も、こうした作り事を承知の上で楽しめる度量があったな。

やはり大河ドラマは詰まらなくなったな。

秀吉は雑炊を食っている。戦場では一番手間が無い。

今夜はとろろうどん - 小狸工房

2021/11/26 (Fri) 20:23:01

長芋は見切り品。うどんも見切り品。
うどんにとろろ芋をたっぷりと掛けて、見切り品のワサビの薬味を振る。

今日もご飯が頂けました。

次回テーマ、鮭のコロッケとチーズグラタン。

ここにこども食堂を建てよう - 小狸工房

2021/11/27 (Sat) 00:08:56

幼女限定。

なぜか隣室が保健室だ。

ここにこども浴場を併設しよう - 小狸工房

2021/11/27 (Sat) 00:36:10

もちろん幼女限定。

会員制。

逆有償 - 小狸工房

2021/11/28 (Sun) 09:26:33

おなかいっぱいごはんをたべて、けんこうしんだんをうけてからおふろにはいるとおこづかいがもらえます。

告解という口実で幼い娘に牧師を相手にバイ春をさせていた母親が逮捕された実例もあるし、冗談では済まない。
これを不埒というのだ。

みだら - 小狸工房

2021/11/28 (Sun) 09:30:01

これには寛容だ。

幼いながらにエロエロだというレアケースもある、とも聞く。
それであれば双方合意の上でなら、まぁ。

青森県 不浪知 - 小狸工房

2021/11/29 (Mon) 06:28:49

まさかとは思ったが、「なみしらず」と読むのだそうだ。

サンジュ 帰宅す - 小狸工房

2021/11/18 (Thu) 21:06:18

今月は初めてだ。

どこへ行っておったと抱き上げようとするとすり抜けて仕事場の中二階へ駆け上がる。

これから産むのか。
すぐに冬だぞ。

秀吉の長浜城 - 小狸工房

2021/11/18 (Thu) 21:10:52

琵琶湖の水位が低下しているので、湖面に隠れていたあれこれが見えてきたのだとか。

シジミも採れないし、不便だな。

おまめ猫は順調だ - 小狸工房

2021/11/25 (Thu) 09:40:40

時々は、ぶじゅぶじゅ、ゼイゼイ、ブニャックショーンと咳き込んでいるのが気になるが、頭蓋内の感染症はこの一族の業病のようだ。
獣医に診察?そのような金は無い、これでくたばるようでは当家の猫は務まらない。

お肉もムッチリと着いてきたのだが、歴代の猫の中では指折りで小食なのでエネルギー効率は良さそうだ。
たまに青洟を滲ませていることもあるが、アホ猫ニジュクとてそれなりに健やかに生きられたのだから何とかなるだろう。あいつは猫の分際で洟提灯まで出していた。

猫社会的弱ニャを優先すると決めているのだから必然でボロ猫しか残らないのだが、当家で体力を蓄えれば新しい飼い主を探しにゆけば良いのだ。止めやしない。
五匹に二匹はちゃんと暇乞いも済ませているし。

いつの間にか布団に潜り込んでいるので - 小狸工房

2021/11/25 (Thu) 09:43:51

ふと気が付くと耳元で、ぶすーぶすー、という寝息を立てている。
髭に頬を突かれて目が覚めたこともしばしばだ。

餌が欲しくなると僕の顔を肉球でぽてぽてと叩く猫はいたが、ちょっぴり爪まで出すのはこいつくらいだな。

見掛けんな? - 小狸工房

2021/11/25 (Thu) 13:37:19

台所に戻ると炊飯ジャーの上に座り込んでいる。
暖かいので良くここで見掛けるが、さすがにご法度のひとつだ。母が健在であれば問答無用で投げ飛ばされているところだ。

サンジュ猫は閉め込まれても風通しの窓から逃げ出す術を心得ていたので鷹揚なものだったが、おまめは自力では引き戸も開けられないのに、暢気なものだ。

台所に閉め込まれて隅にしこたま垂れた猫もいた。
怒るのかというと、怒らない。垂れるのは猫も人も同じ、我慢できるものではない。突発のゲロも同じ。
ただしフローリング等、被害を最小限に抑えられる位置への退避は義務付けられている。

ぶすー、ふちゅー、ぶすー、ふちゅー、 - 小狸工房

2021/11/26 (Fri) 14:56:30

気が付けば枕元で丸くなっているのは良いが、この呼吸音が少し困る。
どうしても気管に痰が溜るようである。この姿勢でくしゃみもするのでかなり困る。飛沫が僕の額に散るのだ。

僕が眠っている間にも何度も布団に出入りしているようだ。

おまめがいない - 小狸工房

2021/11/28 (Sun) 17:52:26

丸一日姿を見せないのはこれが初めてだ。

猫おばさんちで歓待されているのだろうか。
猫集会には出席するように言い付けてあるのだが、不良ニャンコに唆されたのではあるまいか。

日に一度は猫を撫でないと - 小狸工房

2021/11/28 (Sun) 19:03:43

猫は僕にとってのトランキライザーだ。
クラシック音楽も同じ。

「猫を撫でるとアルファーファが出るんだって」
というのは、アルファ波とアルファルファが混じったかな。

今夜はトンテキ - 小狸工房

2021/11/28 (Sun) 20:04:01

たまたま安かったので。

日曜日くらいは料理も休みたいのでオーブントースターで焼く。
W部さんちでは子供の頃にはクジラのステーキが最高のご馳走だったそうですが、当家ではステーキと言うとブタでしたが、それであれ家族分を揃えるとなるとかなりの出費だったはず。リンゴのソースを載せたりとか、それなりの工夫はあった。あっ、リンゴのコンポートを作ってあったのを忘れていた。

この満腹感で一枚250円であれば安いものだ。

ドライブレコーダーの落とし穴 - 小狸工房

2021/11/27 (Sat) 13:37:18

ふとタマ騒ぎがしたので動作を確認すると"CardError"の表示が出ている。
取り付けて以来、同じメモリーカードを使っているからさすがに壊れたのだな。特に車内は夏冬の寒暖差は激しく、初期のオートマチック車ではこれのために電子回路の基盤に亀裂が入り誤作動を起こすことがあった。

背にタマは替えられんのでお肉を後回しにして新調したのだが、あれからでもまた安くなったものだな。1.6Gだともう数百円くらいのものか。それでもアダプターまで付属している。

こうしたものは信頼性と耐久性が何より優先するので必ず店頭に買いにゆく。それでいてトイレットペーパーや猫の餌とでもいっしょに買えるのだから世の中は変わったものだ。

DIYショップでエアブラシに遭遇した時には - 小狸工房

2021/11/27 (Sat) 13:41:26

ポリバケツとエアブラシが一度に買えるのかと眩暈がした話は既出。その足で店舗入り口のATMでお金を下ろして購入した話も。

W部さんはアメリカでは大手スーパーマーケットには銃器販売の売り場があると知り、コンビーフの缶詰と同列で拳銃が手に入るのだと憤慨されていた。
什器ではない。

妹の新しい仕事 - 小狸工房

2021/11/26 (Fri) 14:52:29

来月から四か月間、今回もにゃんコールセンター。年末年始要員だな。

伯母の訃報にはかなり驚いていた。あちらとは当家としか接点が無かったからな。

君が手伝ってくれなかったからついに家業は破綻したと告げても猫の耳に西風だ。

やらねばならぬことは多いが - 小狸工房

2021/11/26 (Fri) 16:41:36

体が重い。
どれほど自分が疲れているのか良く分かった。

先日のクロ現でも緊急小口資金が取り上げられていたが、本業の収入減を補うために副業を掛け持ちした果てに吐血、まともに働けない体になったとあっては。

貸付期間と返済猶予の延長が検討されているのだが、既に債務免除の話も出つつある。
国民の救済を目的としているので、悠長に審査していては支給が間に合わないし、慌てて支給すれば返済の目処がつかず。
現に皆が困窮しているのだ。

返済免除は実に魅力があるので - 小狸工房

2021/11/26 (Fri) 18:45:14

せっかく貧困家庭を演出しているのだし、申し出てみようか。

貧困なのは事実である。決して裕福ではない。

裏帳簿 - 小狸工房

2021/11/26 (Fri) 18:49:44

融資を受けるとなると見せざるを得ないのであるが、内密にしておきますから上司には報告しますよと。

一応は、まぁ、ささやかながらでも収入はあるのだと証明できなければ融資も受けられんし。

もちろんあちらも税務署には知られたくはないあれこれはある。
誰もがそのあれこれを乗り切って日々の業務を続けているのである。
たまに隠し切れなくなってバンザーイする企業もあるが。

東芝の三社分割案 - 小狸工房

2021/11/26 (Fri) 18:52:28

大株主はさっそく怖いお兄さんたちを差し向けたそうだ。

マスコミに流してしまえば既成事実にしてしまえる算段だったのであるが、意地でもやらせたくは無いのだな。

物言う株主 - 小狸工房

2021/11/26 (Fri) 19:04:32

ここは報道としても流しておけないので、大株主の反応が気になるところですとも言及していた。

つまりは東芝の三社分割よりも大株主との攻防戦を追う運びなのだろう。

石油備蓄も放出が決まり - 小狸工房

2021/11/26 (Fri) 19:10:50

ビンボ籤では収まらないので五か国合同であるが、産油国の反応は冷ややかなので民間備蓄に続いて入れ替え分の前倒しを発表。

それでも増産の話が出ないのだから、あちらも覚悟はできているようだ。
このタイミングでは戦争もままならないし。

第一次石油ショックの当時は、経済成長に経済の再編成が優先したので民間には出血を強いながら備蓄分の放出は控えたのだと聞く。
これに並ぶのがイギリスの炭鉱閉鎖かとも思う。

"Queen"結成五十周年 - 小狸工房

2021/11/25 (Thu) 11:24:46

考えてみれば皆1940年代の生まれなのである。
絶頂期からでも三十年を経るのだな。

「クラシックTV」で特集番組、の再放送を。ゲストさんたちが半端じゃなく豪勢だ。
無用な解説は省くが、テレビ番組としてまとめるためにかなりな部分を勢いで流している。実情はもっともっと複雑で奥深いものだろう。

これまでにも何度も特集番組は制作されているが、今回何よりも新鮮だったのはオペラの視点からQueenを正しく評価した点だろう。
Queenがオペラ的、バロック的だとされるのは常識以前だが、
「声帯の使い方が違うだけでロックのシャウトよりもオペラの詠唱に近いんです」
気道をまっすぐに通し、頭蓋で反響させる、拳を振り上げて背筋を伸ばすフレディ・マーキュリーのあの歌い方だ。ここをきちんと論じてくれたのは僕にとってはこの番組が初めてだ。
ただし、作品に品性が無ければ逆に不似合いになる。Queenとしても過去にはブラックミュージック的なアプローチもあったのである。作品と声域の幅の広さを物語る。

「クラシックTV」はどうしても「ららら」に見劣りがして見ていなかったのであるが、Queenの特集だというので現金なものだ。ただ、再放送に気が付かなければやはり見ていなかっただろう。

最後にはゲストさんと一緒に合唱。
NHKはここ一発というところの濃さが違うな。
堪能した。

ブライアン・メイ特製「レッドスペシャル」のレプリカ - 小狸工房

2021/11/25 (Thu) 13:48:54

これを携えてゲストさんが御満悦。

ただし、検索してくれれば分かるが、「特製」「唯一無二」とされる最大の理由は、メイ氏専用に半ばオーダーメイド、半ばハンドメイドで、かつ絶え間なく改良、改造が加えられ、何と言っても素材が「お祖母ちゃんちの暖炉の裏の古材」だから同じものが作れるはずが無いのだ。暖炉の熱に炙られて完璧に乾燥していたとか。
パーツ類は特注品をメイ氏自らがチューンして組み込んであるのである。さすがはロック界きっての知性派である。くどいのだが天体物理学者であり、音楽活動の合間には大学教授のアルバイトもされている。

メイ氏がロッカーである限りは進化を続けるマシンなのだ、これは。
シンセ?鼻で笑うね。

時代は新しい音を求めた - 小狸工房

2021/11/25 (Thu) 20:36:12

既存の音楽では戦争は終わらないと悟ったのだ。
どれほど反省平和を訴えようと大人たちの耳には届かない。
自分たちが新しい音を生み出さなければ世界は窒息してしまう。

1971年というと、もうアメリカもヴェトナムでは勝てないと覚悟した頃であり、外交で片を付ける腹積もりだったが、北はアメリカの欺瞞に手を差し出す気は無かった。
対ソ政策ではミサイルギャップに怯え、誰もが息苦しい空気の中で生きていた。

思い違いをしてはいけないのは、反戦平和の歌を歌えば耳を傾けてもらえるわけでは無いのだ。メッセージは空疎なものとなり、虚しく宙に拡散してしまう。

聴いた人の心の棘となるほどに鋭くなくてはならぬのだ。
胸につかえ、頭に巣食い、一生を掛けて反芻せねば答えが出せない、そういう歌が必要なのだ。

彼らの歌にはそれがある。
だからオペラ歌手とのデュエットも果たせるのだ。

モンセラート・カバリェとのデュエット - 小狸工房

2021/11/26 (Fri) 12:20:46

ちょっと訂正だ。
「バルセロナ」はQueenでは無くフレディのソロ活動のひとつだ。

あるいは新しい「カルミナ・プラーナ」を生み出せたかもしれない。
いや、比較するのが間違っているか。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.